夫との夫婦生活は、とても順調だったのです。
結婚する前も、結婚してからも肉体的な繋がりをとても大事にしてくれる人で、特に夫のクンニを受けると感じまくってしまう自分がいました。
私のエッチな部分をたくさん舐めてくれるので、いつだって深い快楽を味わっていたのでした。
夫とのセックスで、クンニをやってもらうのはとても楽しみな行為でした。
だけど、それが変わってしまうようになりました。
子供を授かり、そして出産しました。
子供を産んだ後も、夫は私の体を求めてきてくれます。
しかし、クンニをしてくれなくなってしまったのです。
セックスはしてくれるのですが、なぜかクンニをしてくれずに不思議に思っていました。
ある日、そのわけを聞いてみたのです。
すると夫の答えは、子供が生まれた部分を舐める気にならないというものでした。
出産を機会にセックスレスになるといった話はあるけれど、クンニレスになるなんて初聞きです。
私としてはあの部分を舐めて欲しいと思うのですが、頑なに拒否されてしまいました。
正直言えばクンニがないと欲求不満な気持ちになってしまうのです。
いっぱい舐めて欲しい、私のエッチな部分を舐めて気持ちよくして欲しい、この気持ちが我慢できなくなってしまったのでした。
インターネットでふと見かけた舐め犬いは深い興味を持ってしまいました。

舐めてくれる男の人がいて、あくまでもクンニのみの関係だと言うのです。
また相手探しのために無料で使える舐め犬掲示板まであるのがわかりました。
舐め犬掲示板で舐めるのが大好きな舐め犬を募集したら、私の不満を解消できるかもしれないと考えたのです。
セックスをしないから浮気にもならないだろうし、だから舐め犬掲示板で募集をやってみようかと考えるようになってしまいました。
舐め犬になってくれる人を探すために、思わず募集のメッセージを掲示板に投稿してしまったのです。
すごくドキドキした瞬間となりました。
これで私の不満な部分が解消できるに違いない、そう信じました。

 

 掲示板で募集をして、ドキドキした気持ちは味わえたのですが、結果が得られませんでした。
送られてくるメッセージのほとんどが、セフレ募集だったりしました。
セフレとか求めていないのに、私が投稿したメッセージの内容とは全く違った内容のメールがやたらとたくさん届くのです。
クンニだけの関係を求めているのに、肉体関係を持ちたいと言う内容のものばかりでした。
欲求不満だったら解消してあげるとか、童貞卒業の手伝いをして欲しいとか、エロ写メ交換したいだとか。
それとネットワークビジネス勧誘なんて言うのもいっぱいありました。
結果は舐めてくれる人を探せませんでした。

 

 幼馴染とは定期的にランチをしていて、舐め犬掲示板での失敗の話をしてみました。
彼女のところはクンニを全然やってくれなかったので、やはり不満に思っていたようです。
そこでネットで舐め犬を募集して複数の舐めてくれる男の人探しに成功していると言ってきました。
彼女が使ったのは無料の掲示板ではなかったようです。
完全無料で匿名で利用できる舐め犬掲示板では、冷やかし目的のメールばかりが届くと言われてしまいました。
どうやって相手を探したのか聞いてみたところ、安全に利用できる優良評価されている出会い系サイトを使って募集を続けたと教えてくれました。
登録が必要だったり、男の人が料金が必要だったり、また本人確認を出さなければいけないことから、無料の掲示板よりも本気で相手を探す人たちが多くいる世界だと教えてくれました。
彼女の使った出会い系サイトで募集することで、クンニだけで繋がりを持てる男の人が探せると、断言してくれたのです。
彼女はクンニだけの関係で、欲求不満な部分をしっかり解消できているようでした。
この話を聞いて、私もぜひ出会い系で舐め犬になってくれる人を探したいと思ったのです。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
舐め犬募集サイトBEST5
舐め犬探しの成功者から教わったサイト

 

 

名前:穂乃果
性別:女性
年齢:31歳
 初めての子供が生まれてからも、音との肉体関係は続けています。
でも、なくなってしまったことがありました。
以前はいっぱいクンニをやってくれたのですが、出産後からはクンニをやってくれなくなってしまったのです。
子供が生まれた場所を舐めたくない、そんな理由のようでした。
クンニされたい気持ちが強烈になり欲求不満状態、だったら舐め犬でも探してみようかとネットで募集をやってみることにしました。